「初期設定ファイルによる設定が正しくできませんでした」エラー0x10000006(クライアントメッセージ 

<原因>
 クライアントPCが保護されている状態で、Netowork Controller の「WinProtector」タブ-「詳細設定」から、いずれかのタブの設定画面で「設定実行」をクリックした。

「詳細設定」を開いただけでは起こりません。設定を変更した・しないに関わらず、「設定実行」をクリックすると発生します。

<対処方法>

  1. Netowork Controller のメイン画面で対象の クライアントPC を選択します。

  2. [WinProtector]タブを開いて[保護解除]ウィンドウを開きます。

  3. [OS 起動時の設定]で、「次回のOS起動時のみ保護を開始しない」にチェックを入れてから保護を解除します。

  4. 対象のクライアントPCが、保護が解除された状態で起動するので、改めて Netowork Controllerの[WinProtector]タブより[詳細設定]ウィンドウを開いて、各種設定を行った後に[設定実行]をクリックします。

フォームをご利用いただけないお客様はメールでご連絡ください。

   東日本:03-6238-3501

   西日本:06-6838-3177
  受付時間 10:00~18:00

   ※土、日、祝日を除く

購入後の技術サポートに関するお問い合わせは、専用フォームからお願いします。

ダウンロード版(保守なし)、20本以下のライセンス(保守込み)ご購入をお急ぎの方は、こちらから

※ダウンロード版はStandardのみ販売

販売元
開発元
Copyright ©2019 ED-CONTRIVE Co., Ltd. & ARK Information Systems Inc.Co., Ltd. All Rights Reserved.