「Windows PE 起動用ディスク」で起動した際にハードディスク・SSDが認識できない場合の対処方法 

 インテル(Intel)のチップセットを搭載したコンピューターで、RAID機能(Intel RST)を使用している場合や、Optane Memory搭載のコンピューターでは、コンピューター(マザーボード)付属のドライバー、または、インテル(Intel)のWebサイトからダウンロードしたドライバーをインストールしないとハードディスクやSSDが認識できません。

 

 以下は、Optane Memory搭載のコンピューターで、インテル(Intel)のWebサイトからWindows 10 64bit用ドライバーをダウンロードして追加する例となります。

 

 他のドライバーも同じようにInfファイルを指定することでインストールを行うことができます。
 ただし、Infファイルの形式で提供されていない場合は使用できませんのでご注意ください。

  • 使用されているドライバーやどこに付属しているのかはコンピューターメーカーまでご確認ください。

  • インテル(Intel)のドライバーは、Webサイトよりダウンロードできます。 インストール例以外のドライバーは、下記アドレスの「インテル ダウンロードセンター」より 「ダウンロードの検索」を行い、「インテルRST」や「ラピッド・ストレージ・テクノロジー」 などのキーワードで検索してください。

https://downloadcenter.intel.com/ja

ドライバのインストール例

ドライバーの検索結果から「インテルR ラピッド・ストレージ・テクノロジー(インテルR RST)ユーザーインターフェイスとドライバー」のページを開きます。

「Installation_Information.pdf」をクリックします。

「使用許諾契約の条項に同意します」をクリックします。

PDFファイルが開くので
”Only if you are INSTALLING the IntelR RST driver for the first time, enabling a new IntelR Optane? memory module, click here.”の「here」をクリックします。

f6tpy-x64.zipをクリックします。  ※「f6flpy-x86.zip」は、32bitOS用のドライバーです。

使用許諾(英文)が表示されます。
「I accept the terms in the license agreement」をクリックするとダウンロードが開始されます。

ダウンロードしたファイルはZIPファイルになっているので、展開していただきUSBメモリーに保存します。

  • 展開先のフォルダー名にはスペースを入れないでください。フォルダー名にスペースが入っていると「Windows PE起動用ディスク」から起動した際に、ドライバがインストールできなくなります。

  • 「Windows PE起動用ディスク」USBメモリーに保存することも可能です。(この例では「Windows PE起動用ディスク」USBメモリーに保存しています)

「Windows PE起動用ディスク」でコンピューターを起動後、「デバイスドライバのインストール」をクリックします。

  • CD/DVD、USB メモリーから起動する方法は、コンピューター付属のマニュアルやヘルプを参照するか、ハードウェアメーカーにお問い合わせください。

ファイルの選択画面が表示されますので、USBメモリー内にある「iaStorAC」ファイルを選択して「開く」ボタンをクリックします。

  • 「iaStorAC」だけでハードディスク・SSDが認識できない場合は、「iaAHCIC」も指定してみてください。

フォームをご利用いただけないお客様はメールでご連絡ください。

   東日本:03-6238-3501

   西日本:06-6838-3177
  受付時間 10:00~18:00

   ※土、日、祝日を除く

購入後の技術サポートに関するお問い合わせは、専用フォームからお願いします。

ダウンロード版(保守なし)、20本以下のライセンス(保守込み)ご購入をお急ぎの方は、こちらから

※ダウンロード版はStandardのみ販売

販売元
開発元
Copyright ©2019 ED-CONTRIVE Co., Ltd. & ARK Information Systems Inc.Co., Ltd. All Rights Reserved.